京都岩手県人会 TOPICS

京都岩手県人会の最新情報や観光情報等をお知らせします。
東日本大震災への皆様方の支援や励まし、未曾有の被害に立ち向かう大きな力になっております。心より感謝申し上げます。
どうぞ今後とも息の長い支援をお願いいたします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# NHK鶴瓶の家族に乾杯 3/5,3/12
大船渡 津波

京都岩手県人会事務局です。



NHK鶴瓶の家族に乾杯(総合 月曜 午後8時〜 再放送総合 日曜 午後1時05分〜)
http://www.nhk.or.jp/program/kanpai/
で沿岸被災地が紹介されます。

■3月5日(月)午後8時〜8時43分
鶴瓶の家族に乾杯「高橋尚子 岩手県大船渡市」(前編)

■3月12日(月)午後8時00分〜8時43分
「高橋尚子 岩手県大槌町・陸前高田市」(後編)

お時間のある方は是非ご覧下さい。

※画像は津波の後の大船渡 仙台リチャード様にお借りしています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:23 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
# 3・11以前 美しい東北を永遠に残そう


京都岩手県人貝事務局です。



プロジェクト協力カメラマンよりチャリティ写真集の案内を頂いたのでご紹介します。
この写真集の収益は〈大震災〉出版対策本部の大震災出版復興基金に
寄付されるとのことです。

下記編集よりの転載です。

◆懐かしく、せつなく、美しい故郷の原風景

2004年の中越地震の際、小学館は、震災に見舞われた新潟県山古志村の被災前の
美しい風景を撮り続けてきた一人のアマチュア写真家・中條均紀氏の作品をもとに、
復興応援写真集『山古志村ふたたび』を刊行しました。
この写真集は、復興に立ち上がる地元の人々を応援すべく、
その収益を山古志村復興基金に寄付いたしました。

それと同じ試みを、東日本大震災でもできないか――それが、本書の出発点でした。
しかし、今度の大震災は、被災した地域があまりにも広く、
また津波による被害が甚大だったため、とても一地域に限定することができませんでした。
そこで今回は、より広く、より多くの方々が撮った東北の写真を集めるべく、
投稿作品を募集する方法をとりました。

その結果、2011年9月から年末にかけての3か月間に、
合わせて2000枚を超える写真が集まりました。
本写真集は、これらの投稿写真の中から、作家の椎名誠氏、
フォト・ジャーナリストの山本皓一氏の協力のもと約160点を選び、
「失われた風景」「美しき故郷」「忘れえぬ思い出」という3部構成で掲載しました。

懐かしく、せつなく、そして美しい--故郷の原風景を集めた写真集です。

【編集担当からのおすすめ情報】

本書は、復興支援のための非営利の活動の一環として制作されたチャリティ写真集です。
この写真集の収益は、〈大震災〉出版対策本部の大震災出版復興基金に寄付されます。
また、紙幅の制約上、どうしても掲載できない写真も、貴重な記録であり、作品です。
ご投稿いただいた写真は、Yahoo! JAPANが展開している
東日本大震災 写真保存プロジェクト」と連携して、同サイト上に掲載し、
誰でも自由に見られるようになっています。

この写真集が刊行された後も、「3・11以前」企画は継続していきます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:31 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
# 1/21 陸前高田八木澤商店がNHKに
陸前高田 津波

京都岩手県人会 事務局です。



津波の被害を受けても、力強く立ち上がった
陸前高田の老舗醤油店 八木澤商店が取材を受けたそうです。
お時間のある方は是非ご覧下さい。

NHKスペシャル・日本新生「生み出せ!“危機の時代”のリーダー」
第4回 「リーダー」

【NHK総合】 1月21日(土)
第一部 19:30〜20:45 第二部 21:00〜22:13

2011年、未曾有の大震災に見舞われた日本。
復興を進め、新たに生まれ変わるためには、何が必要なのか。
変化への胎動を取材した最前線ルポと、視聴者の皆さんにも参加いただく徹底討論。
2つのアプローチで、この国の未来を考えます。

番組ホームページ→http://www.nhk.or.jp/shinsei/

※画像は津波後の陸前高田(仙台リチャード様よりおかりしています)
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:51 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
# 今夜TVで陸前高田のタクシーの話放映予定
はしご虎舞

京都岩手県人会事務局です。

本日1月5日(木)、21:45からのテレ朝系列「報道ステーション」で
「高田タクシー」さんの話しが放映されるそうです。
お時間のある方は是非ご覧下さい。

※画像は根岬梯子虎舞(陸前高田市) 仙台リチャード様よりお借りしています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:40 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
# つながろう!ニッポン 故郷の灯は消さない
陸前高田 津波

京都岩手県人会 事務局です。

2011年7月10日(日) 深夜11時35分〜12時30分 テレビ朝日で

つながろう!ニッポン 故郷の灯は消さない
〜陸前高田からのメッセージ〜 が放映されます。

番組概要
第1話 復興へ 球児らは
第2話 流された樽から奇跡が?
第3話 天国の妻のために
第4話 被災地の"赤ひげ先生"

http://www.tv-asahi.co.jp/tsunagarou_03/

※画像は津波後の陸前高田 瓦礫の山(陸前高田市)
仙台リチャード様からお借りしました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
# 津波と引き波の中、懸命の操舵で湾口を抜ける巡視船「きたかみ」
釜石大観音

岩手京都県人会事務局です。

東日本大震災の津波の記録です。

「地震が来たらすぐ高台へ」

「津波てんでんこ」

岩手沿岸部では十分なほど教育や訓練をされていますが、
予想を超える大津波は甚大な被害をもたらしました。

津波の記憶をいつまでも心に。
いざという時は個々においても、
大切な命を守って欲しいと願っています。

津波と引き波の中、懸命の操舵で湾口を抜ける巡視船「きたかみ」(YOU TUBEより)

 「取り舵30度、戻せ、戻せ」−。

東日本大震災の津波が岩手県釜石湾に押し寄せる中、出港し、
沖に向かう海上保安庁巡視船「きたかみ」。
同船が3月11日午後3時すぎに撮影した映像を4月28日、海上保安庁が公開した。
 
釜石湾に設置された2本の防波堤は、
「世界最大水深の防波堤」としてギネスブックに登録されている。
映像には、「きたかみ」が津波により破壊された「世界最大水深の防波堤」の間を抜け、
沖に向かう様子が映し出されている。

 津波や引き波により流され、難しい操舵が要求される「きたかみ」。
2本の防波堤の間、300メートルある開口部を、
船内で激しい針路変更指示を出しながら、
懸命の操舵で「きたかみ」は抜けていく。【海上保安庁提供】

http://www.jiji.com/jc/movie?p=top292-movie02&s=310&y=&rel=y&g=phl

※画像は釜石大観音
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:21 | category: 東日本大震災 津波の記憶 |
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links