京都岩手県人会 TOPICS

京都岩手県人会の最新情報や観光情報等をお知らせします。
東日本大震災への皆様方の支援や励まし、未曾有の被害に立ち向かう大きな力になっております。心より感謝申し上げます。
どうぞ今後とも息の長い支援をお願いいたします。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 令和元年度 京都岩手県人会定期総会・懇親会が開催されました | main | ホームページの情報を追加しました >>
# 第8回おとなの遠足 



京都の穴場スポットを地元在住の会員で企画、案内する好評の「おとなの遠足」、
今回は京都でもあまり知られていない
「京都で一番大きな仏さま」が安置されている転法輪寺などの拝観と
住職の法話などで、身も心も洗われた遠足になりました。

 たまたま改修中の仁和寺二王門で集合、記念写真して、
近くにある転法輪寺を拝観。座像ながらも7,5mもの阿弥陀如来像を前に
「毎日、今日の気持ちで阿弥陀様の尊顔が変わって見え、
平等の大悲で今日一日を温かく見守って下さる」との住職の法話で心も温かくなり、
次の拝観地、五智山蓮華寺へ。

 インスタ映えする露座の石仏の五智如来で集合写真を撮り
不動堂で住職の法話を聞き、涼しくなった体で次の妙心寺へ。
 昼食は花園会館内の鳳凰の絵が飾られている個室内で。
京料理に舌鼓をうちながら、郷土自慢をかねての自己スピーチ。
 一人一人の「岩手愛」が心に響きわたりました。

 昼食後は「七転び八起」のだるまが温かく迎える「だるま寺」へ。
苦にもめげず楽にもおごらない精神の大切さを教えていただきました。
 最後は二次会でのどごしのよいビールでしめくくりとなりました。

 熱中症対策も20名全員が万全に管理し、
今回は特に拝観を通じて身も心も爽やかな気分となった遠足でした。
 京都秋田県人会から4名の参加をいただきました。

JUGEMテーマ:京都



| comments(0) | trackbacks(0) | 22:24 | category: 県人会イベント |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links